不便益システム研究所

不便益を活かす!

活動報告活動報告一覧

招待講演・話題提供・出張講義

  • 物学研究会 (2017, Dec. 6)「不便から生まれるデザイン」
  • 京都大学生活共同組合トークイベント (2017, Nov. 14)「想定外 不便は手間だが役に立つ」
  • 京都大学変人講座、京都 (2017, Nov. 10)「不便益」
  • 日本インダストリアルデザイナ協会 関西デザイン教育フォーラム、大阪 (2017, Oct. 13)「不便益とは」
  • 横浜市立大学エクステンション講座、横浜 (2017, Oct. 12)「不便益という発想を,省エネ行動につなげてみる」
  • 京都・文化ベンチャーコンペティション 第10回開催記念講演会、京都 (2017, Feb. 19)「不便を活かすデザイン」
  • 神戸婦人大学、アステップ神戸 (2017, Jan. 21)「不便だから良い、を科学する」
  • 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会特別招待講演、滋賀県立体育館 (2016, Dec. 8) 「不便の効用を活かすシステム −越前屋俵太の解析を通して−」
  • Japan Industrial Designers’ Association 中部ブロック, Beyond Salon,「不便益ってなに?」、名古屋 (2016, Nov. 26)
  • 神戸市シルバーカレッジ,「不便だから良い,を科学する」、神戸市しあわせの村 (2016, Sep. 28)
  • inochi学生フォーラム2016,Imagine Day 3,「不便益デザイン×医療」、京都大学 (2016, Sep. 4)
  • さぬき生活文化振興財団まなびあい勉強会「不便だからこそ,を活かす」、香川県高松市 (2016, July 31)
  • 防衛大学校電気情報学群情報工学科「不便の効用を生かすシステムデザイン」、防衛大学校 (2016, June 14, 21)
  • 関西大学総合情報学部「エンターテインメント論」、関西大学 (2016, June 07)
  • 岡山大学工学部「機械システム工学セミナー」、岡山大学 (2016, Apr. 6)
  • 神戸婦人大学、アステップ神戸 (2016, Jan. 23) 不便だから良い、を科学する
  • 人間生活工学ワークショップ、早稲田 (2015, Nov. 16) 不便の効用を活用するモノ・コトづくり
  • 日本ヴァリューエンジニアリング協会スキルアップセミナー、東京 (2015, july 29) 不便益ワークショップ
  • 京進大学講義体験フェスタ、京都 (2015, july 12) デザイン論
  • 大阪大学サイエンスフェス、豊中 (2015, june 06) 不便益の勧め
  • 農学部芸術学科の小さな授業、京都 (2015, march 22) 創造的な不便
  • 情報通信技術研究交流会 AC・Net、大阪 (2015, feb. 27) 不便の効用を活用するシステムデザイン
  • ANSHINのデザインセミナー vol.2、京都大学 (2015, jan. 14)不便だからこそ安心なデザイン
  • 出雲市小中学校理科研修会、出雲科学館、島根 (2014, dec. 26)不便益と便利害
  • 竹のデザインチャレンジ2014、アンテルーム、京都 (2014, dec. 20) 不便益な竹の特産品
  • 神戸婦人大学公開講義、神戸市男女共同参画センター、神戸 (2014, dec. 6)不便だから良い、を科学する
  • 日本学術振興会プロセスシステム工学第143委員会 H26第4回研究会、弘済会館、東京 (2014, dec. 5)不便の効用を活用する人と機械の協調
  • 京機会 関西支部 第41回産学懇話会 (2014, oct. 11) 不便益と運転支援システム,京都大学,平岡敏洋
  • 日本設備管理学会 知能技術応用研究会、京都大学吉田泉殿、京都 (2014, sep. 27) System Design based on Benefit of Inconvenience,川上浩司
  • HUB inspire me!、Impact Hub Kyoto、京都 (2014, sep. 18) Impact HUB 京都,川上浩司
  • 2014年日本騒音制御工学会秋期研究発表会 シンポジウム、明治大学中野キャンパス,東京 (2014, sep. 17) 「これからの音環境制御とデザイン」川上浩司
  • Kyoto University and National Taiwan University symposium 2014 (2014, sep. 02) Kyoto Univ.,川上浩司
  • 新たな価値による都市経営研究会、Kyoto Research Park,京都 (2014, aug. 30) 川上浩司
  • システム制御情報学会・計測自動制御学会 チュートリアル講座2014 (2014, July 22)ドライバーの行動変容を促す運転支援システム,常翔学園 大阪センター,平岡敏洋
  • 精密工学会 総合生産システム専門委員会 講演会 (2014, July 10) Kyoto Univ.,川上浩司
  • 第11回お寺で宇宙学 (2014, July 05) 不便益について,真宗大谷派 小野山 浄慶寺,平岡敏洋
  • 京都大学 安寧の都市ユニット 公開セミナー (2014, July 05) 不便の効用を活用するシステムデザイン,川上浩司
  • 奈良先端科学技術大学院大学 ゼミナール1 (2014, apr. 30) 不便の効用に着目したシステムデザイン,川上浩司
  • 北陸先端科学技術大学院大学 ライフスタイルデザイン研究センターセミナー (2013 nov. 1) A System Design Theory based on Further Benefit of a Kind of Inconvenience,川上浩司
  • 岐阜市生涯学習センター「長良川大学」講座 (2013 oct. 26) 不便で良かった!を考える,川上浩司
  • 第18回縮小社会研究会 秋季大会 (2013 oct 19) 不便益:「素数ものさし」の不便はイヤですか,川上浩司
  • 日本原子力学会 Human Machine System セミナー 2013年度夏期セミナー (2013 july 19) 不便の効用を活用するシステムデザイン,川上浩司
  • 期待学研究会 (2012 june 20),内田洋行ユビキタス協創広場CANVAS,川上浩司
  • 人工知能学会全国大会(第26回) 2012 June 12-15, OS-09: 仕掛学,招待講演「不便益と仕掛学」川上浩司
  • SICE先端融合システムズアプローチ創出委員会2012 June 6
  • Int. Sympo. on Semiconductor Manufacturing Intelligence (ISMI2012), 2012, Jan.6-8, National Tsing Hua Univ., Taiwan, Applying Evolution Strategies to Feature Extraction from Multi-dimensional Time-series Data, Hiroshi Kawakami
  • SICEマンマシン部会 研究会、2011, 06/08, 京都大学品川オフィス,不便益を活用するシステムデザインの概要,川上浩司
  • 日本鉄鋼協会 計測・制御・システム工学部会 鉄工業を革新するフレキシブルなシステム化技術フォーラム、2010, 01/25, 神田ハーモニーホール,不便益:不便を活用するシステムデザイン,川上浩司
  • 計測自動制御学会北陸支部講演会 ‘10 Nov.5,富山県立大学,不便を活用するシステムデザイン,川上浩司
  • ヒューマンインタフェース学会研究談話会,2010, 8/31, 産業技術大学院大学 品川シーサイドキャンパス,不便なシステム,川上浩司
  • 計測自動制御学会 第16回創発システムシンポジウム,2010, 8/6-8, 富山,不便の効用を活用するシステムデザイン論試案,川上浩司
  • 第2回日本感性工学会生命ソフトウェア部会ワークショップ「身体性と不便益」,2010, 6/25, 室蘭,不便益とエモーショナルデザイン,川上浩司
  • 京機会 関西支部 第32回産学懇話会 (2010, oct. 11) ドライバに安全運転を自発的に「促す」運転支援システムとは,京都大学,平岡敏洋
  • ヒューマンインタフェース学会 共生システム専門研究会 第3会研究談話会,2008,11/14,京都,不便益を活用するシステムデザイン,川上浩司
  • IEEE SMC, Hiroshima Chapter, 3rd Intl. Workshop on Computational Intelligence & Applications, 2007, 12/18, Okayama, Toward Systemm Theory based on Profit of Inconvenience, H. Kawakami
  • SICE 制御部門 知的システム構築のための適応学習制御調査研究会 公開セミナー「知的システム」, 2007, 11/13, 京都, 不便益 -不便の効用に対する分析から導くシステム設計-
  • 京機会 関西支部 第26回産学懇話会 (2007, july 7) 不便益-不便の効用に着目したシステム論に向けて-,京都大学,川上浩司
  • 21世紀COEプログラム「動的機能機械システムの数理モデルと設計論」第16回社会連携セミナー, 2007, 3/9, 東京住友クラブ, 不便益 -不便の効用に着目したシステム論に向けて-
  • 日本機械学会 RC223, 2007,2/12, 「知識経済社会の共創型産業プロセスに関する研究分科会」 研究報告書, pp.51-57
  • 日本機械学会 RC223 第6会会合, 2006,11/16,京都市国際交流会館, 不便益のシステム論 ‘06